こんにちは! 言響(心に響く話し方)の宮北結僖です。

今回のお悩みは「上手な話し方を手に入れたい」人からです。

『人前で話すことが多いのですが、終わったとたんに「なんて私って印象が 薄いんだろう」と自己嫌悪に陥ります。

もっと相手をグイグイ引き込む話を したいです。

上手な話し方、教えてください』

上手な話し方とは?

よく上手な話し方は「はっきり内容を漏らすことなく相手に伝えること」と いう方がいらっしゃいます。

でも考えてみてください。

うわべだけ綺麗にまとまった話って、後に残りますか?印象に残りますか?

大抵「あ~この人話し方上手だな」ぐらいで流されちゃうんです。

じゃあ、相手の印象に残る話、心から上手だなと思っていただける話し方 ってなんでしょう?

…それはね『あなたの思いを伝えること』それだけです。

そこにはカツゼツとか発声なんて関係ない、それよりもあなたがあなたらしく 心で感じたことを「言葉」と言う道具を使って表現する、それだけなんです。

話す内容よりもあなたの心を伝える、それが心に響く話です。

*今回のポイント*

上手な話し方とは「自分の思いを伝えられること」


言響(心に響く話し方) メルマガ『言響通信』のご紹介

上記以外にも、

●相手の印象に残る話がしたい
●話を的確に伝えたい

そんなあなたの悩みを解決できるのが『言響通信』(メルマガ)です。

上記のようなスキルが身に付く内容を毎週月・木曜に無料配信しています。

さらに、メルマガにご登録いただいた方には 初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるポイントなど、
「メルマガ限定のセミナー動画」をプレゼント!
ご興味ある方はぜひ、下記よりお申し込みください。

ご登録

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

メールアドレス
氏名(必須)