『鳥肌がたった・・・もしかしたらラブストーリーを越えているかも』

01sakauchi
スターツ証券株式会社 代表取締役社長 坂内 勇仁様

宮北さんの講話を初めて聞いた時の感想です。
ほとんどの人は、自分の想いや考えがどの程度伝わっているのかを意識していない。それは伝えようとしているからだと思います。『伝える』のではなく『伝わる』伝え方をしなければ、自分の想いを十分に伝える事は出来ない。つまり、『好き』でもどの程度好きなのかが伝われなければ単なる伝達に過ぎないという事です。『死ぬほど好き』なのか『好意的』なのかでは、随分開きがあるものです。 私たちの日常でも同じ事が起きています。コミュニケーションの難しさは、ニュアンスの受け止める側によっていかようにでも変わってしまいます。であるならば発信する側が『伝わる』・・・(相手の心に飛び込む伝達方法)しなければならないと思います。『そんなつもりで言ったわけじゃない・・・』そうなってからでは遅いのです。それを見事に気づかせて頂けるのが宮北さんです。企業でも個人でも必ず問題になってくるのが人間関係です。人間関係は言葉一つ、伝わり方一つで良くもなれば悪くもなります。業績を上げたいなら、『伝わり方』を徹底的に学ぶ事です!愛されたいなら、『伝わり方』を必死に学ぶ事です!トップセールスマンも、銀座の一流ホステスも全てこの『伝わり方』を常に意識しているからこそトップで居続けられるのです。
講話では、宮北さんからそのエッセンスがたっぷりと溢れ出ている事を感じる事でしょう! 

『おどろきです。。。』

02ushikubo
(株)いかしあい隊 会長 牛久保 洋次様

おどろきです。なるほどな・・と感動しました。
普段何気なく使っている言葉、日常の会話、それが宮北先生のセミナーを受けて、ちょっとした意識そして工夫で言葉に表情を与え、力を与えてくれます。より多くの人への感動を期待しています。

『それほど期待していなかった』

03tanabe
田辺総合法律事務所 弁護士 田辺 信彦様

正直な所、宮北さんの話を聞くまではそれほど期待していなかった。ところが、宮北さんの話を聞き始めたら「おや」となり、つぎに「これは面白い」そして最後には「素晴らしい」に変わっていった。
「言響(心に響く話し方)」とはこういうことなのか。宮北さんが司会をした私の知人の結婚式で披露宴に出席した7割の人々が、宮北さんの話に感動して泣いたという話も納得できる。
話すことが仕事の一部にある人は、宮北さんの話を一度は聴かれることをお勧めする。

clip_image002
二胡奏者 チェン・ミン様

中国では「言葉を使わず、相手の心に気持ちが伝わることは素敵なことです」という言い伝えがあります。でも、言葉を使って人に伝えることの大切さを今回知りました

『原点が見つかりました』

003satou
G-style 代表 佐藤 まさみ様

小さい頃の思い出から昨日まで生きてきたことをゆっくりと振り返り思い出したことに よって、私が何故独立し、その仕事をしていきたいのかが、明確になりました。これまで辛い思い出は全て忘れてしまいたいと思っていたので、思い返すことはありませんでした。思い切って振り返ることにより、私の原点が見つかったような気がします。過去の自分から勇気をもらえるきっかけになりました。これまでの自分に感謝と、これからの自分に期待と不安を持ちつつ私に出会ったみなさんに貢献していこうとつくづく思いました。心に響くメッセージ、私にしかできないメッセージをこれからも伝えて行きたいと思います。本当にありがとうございました。 

『今まで綺麗に話すことばかり考えていました』

004uchida
UI総合事務所 所長税理士 内田 倫子様

税理士という職業柄、話す相手が自分より年上の方々(会社社長・幹部など)が多く丁寧に話さなければと思うと、必要以上に敬語を使いすぎてしまったりして逆に伝わらない、などということがあったように思います。宮北さんのスクールを受けて、「自分の言葉」で話せばいいんだなということを本当に感じました。今まで綺麗に話そうとしすぎてたんですね。これからは自分の思いを言葉に託すようにしようと思います。それにしても、1日スクールでしたが、あっという間でした。しかも、宮北ワールドという心地の良い空間にすっかりはまってしまいました。本当にありがとうございました。

『目からウロコな内容』

005shinozaki
ほんわかヒーリング Tilia ティリア♪♪ 篠崎 美保様

宮北さんのカラダ全身から溢れるパワー、そして嘘のない感情表現は、私のハートを強く揺さぶりました。言響(心に響く話し方)の基礎編として、スキルではなく、自分の軸をしっかり持つことに重点をおいた内容は、他の話し方スクールでは学べない、でもこれからの人生を歩んでいく上で、本当はとても大切な“根っこ”をより太くすることができる内容だと思いました。今まで技術面ばかりを強化したいと考えていた私にとっては、とても目からウロコな内容でした。しかも、この一日を通して、実際にある一つのテーマについては『自分らしく表現する』ことも実践しているので、セミナー受講後も自分でどんどん応用・実践していくことができる内容だったのも、とても良かったです。また少人数制だったことも、それぞれの参加者との距離も縮まり、また宮北さんから個別フィードバックもいただけて、とても効果的だったと思います。まさに今の私は、木の“枝葉”にばかり注目してしまっていたのですが(自分を本当の意味で認めていなかったせいかもしれません)、今すでに持っている知識や経験をアウトプットしていくことで“根っこ”をどんどん太くしていきます!情報が溢れている現代において、本当に自分の内面と向き合って、インプットばかりに注目するのではなく、自分にとって本当に大事なことは何なのかに着目しどんどんそぎ落としていく作業こそが必要だと痛感しました。今まで生きてくるために、休まず頑張ってきてくれた60兆の私の細胞に感謝☆そして、育ててくれた家族&パートナー、今まで関わってきた友達・知人、すべてのみんなに、ココロから感謝☆の気持ちでいっぱいです。これから、もっと自分も周りも好きになっていけそうです♪

『初めて受講したセミナーが言響でよかった!』

006ishii
CMディレクター、映画監督 ノースショア(株) 代表取締役CEO  石井 龍様

言葉について、一番最初に受講したのがこのセミナーで、本当に良かったです。もう終わりか、とおもうくらいあっという間で充実した一日でした。魂を持たない言葉ほど、無意味なものは無いと気付かされました。加えて言うと、魂を持つ言葉の訓練をする前に、どんなにテクニカルな言葉の勉強をしても、まったくの無意味だということにも気付かされました。

『言響デトックススクール!』

007sonoda
新宿区 園田 綾子様

言響スクールは「人生を変えるスクール」です。「デトックススクール」とも言えます。
スクールを受けて、自分の人生で起こった全てのことが線で繋がりました。人生の地図を与えて下さった、そう感じます。「言葉が変われば人生が変わる」今では、心からそう思えます。どんなことが起こっても、私が生きている限り可能性はある。それならば、最高の自分になってやろうじゃないかと、めきめきとやる気、勇気が湧いてきて、楽しくなってきました。

『今までは、ただしゃべっていました』

008higano
(株)サービスビジネスコンサルティング 代表取締役 日賀野 俊雄様

最後の方は涙ぐんでしまいました。自分は話すことは不得意ではなく、むしろ得意な方だと思っていたのですが宮北さんのセミナーを受け、自分は「話しているのではなく」単に「しゃべって」いたのだなと気づきました。単純に対面で人と話す場合はコミュニケーションという意識で話せばいいのですが、何かを人に伝えたいときの方法論というのが理論的にあるのだなあと感動しました。コミュニケーションには長けていてもいざプレゼンや講演をする時に急にうまく話せなかったり、ムラがあったりすることがあるのですが、宮北さんの心に響く話し方を実践すると自分の伝えたいことがわかりやすく相手にダイレクトに伝えることが出来ると感じました。今回受けたこの「言響」により自分自身も納得がいき、かつ1人に対しても大勢の人に対しても自分の伝えたいことを伝えることが出来ると確信いたしました。自分の中でモヤモヤとしたイメージを感動と共に伝えられる「言響」は本当に素晴らしいと感じました。

『ショックでした』

009takayama
埼玉県 高山 武明様

「高山さんのは、考えをそのまま素直に話していなくて自分で頭で解釈して理論だててから説明している。それじゃ相手に伝わらないわ」。こうお話しいただいた時、ショックでした。宮北さんが、言い当てていたからです。その通りだなぁ、と。わたくしも、熱い思いを伝えたいことがたくさんあります。その内にある思いをいかにこじ開けて、さらけだしていくか。そのことをご指摘いただき考えさせて いただいただけでも、参加させていただいた価値はありました。宮北結僖というブランドをしっかりと打ち立て、しっかりと根をはり、前をむいて走っている宮北さんに、心からのアドバイスをいただき感謝の気持ちで一杯です。講演業とは 自分探しの業でもあるというのを気づかせていただきました。 

ネットエイジ(株) 代表取締役 内田 敏行様

010nakamura
花屋 (株)F 代表取締役 中村 佳晴様

前から『行きたい行きたい!!』と思ってた言響スクールに、やっと参加できました☆
『言葉が響く』てどんなんやろ??ま、何らかのイメージはしていました。受講した方々の意見も聞いてましたけど、みなさん「すごいよ!」とだけしか言ってくれなかった。『なんでそれだけしか言わないの??』今日、受講してみて、『な・な・なんだこれは!?』
イメージとはかけ離れてたカリキュラム(>_<)今まで受講した方々が『すごいよ!』て言ってた理由がわかりました。それだけしか言えない理由もわかりました。これは受けた者のみ味わえるコトだと思います。『すごい!』の他に言えることは・・・『本当の自分を知る事ができる!』 てな感じでしょうか(^_^;)特に経営者の方は受講されたほうがいいですよ!!!また人生が楽しくなりますな(*^^)v宮北さん、知り合えてよかった(*^_^*) 

『よくある、経営者セミナーかと思いました』

011uchida
ネットエイジ(株) 代表取締役 内田 敏行様

経営者として参加するセミナーって、「根性養成講座」とか「組織管理の方法」のような、人が人を管理する方法を学ぶものが多いんです。そういうのって、駄目な自分を見せつけらて短所を改善しましょうってパターンが多いんですね。でも、今回のセミナーでは、明らかに違いました。長所を見つけるのでもなく、短所を洗い出すのでもなく、純粋に参加して体験することで、自分で気付いていけるカリキュラムになっていました。何が良くて、何が悪いかという社会や他人の物差しに合わせるためのレッスンではなく、自分がどうありたいか?というゴールに向かうための羅針盤をいただきに来たような感じです。

『単なる話し方のテクニックを学ぶセミナーだと思っていました』

012hashimono
(株)コニット 代表取締役社長 橋本 謙太郎様

このセミナーは、まさに、「言響」という名にふさわしいと思います。これまで、セミナーにはいくつも参加しました。それでも、今回ほど、心に響いたものはありません。本当に素晴らしい授業でした。最初は、単なる話し方のテクニックを学ぶセミナーだと思っていました。
しかし、内容は全く異なっていました。まさに心に響くにはどうしたら良いのかを体験する場でした。たった1日のセミナーで、知らない人同士が、心を許しあい、涙を流しあうというのは想像できないことです。それが、現実になったのです。
相手の心に響く話し方というのは、テクニックとは無関係だったんですね。それを気付かせてもらえて、心から感謝です。本当にありがとうございました。是非、弊社の社員研修としても今後検討したいと思います。

『ネタの多さにびっくりした』

013mamizu
品川区 真水 純子様

初対面なのに、リラックスして気軽に話すことができました。これも、宮北さんの魔法にかかったせいなのかも知れませんね。時間を見れば長いですが、そんな風に感じさせないあっという間の楽しい時間でした。
言葉に出すのって大事ですね。頭で考えると、思わずうるっとくる辛い話も何度もパターンを変え、話していると何だか笑い話になってくる。
自分の一番傷ついた、出来れば触れたくない話を人前で平気に話せている自分がいました。
今日、もしかしたら消化できたのかもしれません。
今日のセミナーでは、たくさんの気付きがありました。特に、セリフで話す事により、自分もリアルにその時の事を思い出し、話せる事に驚きました。また、なぜそれをするのか、使用前の話を入れると説得力が
全然違うのにも驚きました。
何よりも、宮北さんのネタの多さにびっくりしました。例え話をされると、そのシーンが私にも見えました。
驚く事が多いセミナーでしたが、習った事を生かして是非私も、魅力ある話し方、しいては魅力的な女性になりたいと思いました。

『「ほめられ上手」と「受け上手」を目指します!』

014akiba
フトコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 秋葉 薫様

私が一番心に響いたのは「イメージできる話」ということです。なぜならば、イメージできるようにするためにはどうすればいいか?ということから思考が始まるからです。イメージできれば、人は納得しますし・泣きますし・笑います。もっとも大切なことだと感じました。
大きな気づきでした。
また、これは自分自身ですがもっと理想の自分のイメージを明確にして、それを思い込んで、その気になって、60兆の細胞にはたらきかける必要があると思いました。それができれば、ほめられ上手にもなると思います。あとはワークでやった「今すぐできること」をひたすらやるだけですね!
「ほめられ上手」と「受け上手」を目指して、日々楽しく行きたいと思います。ありがとうございました。

『思わず声を上げてしまいました』

015satou
株式会社フレンダム 代表取締役 佐藤 雄一朗様

1日がこんなに短く感じたセミナーははじめてでした。
内容もワークの長さもほどよく、その場、その場で気付きをアウトプットさせてくれる宮北さんのスタイルも素晴らしいです。

自分の言葉で相手に伝わる仕組みは、その前のワークの人生をふりかえった
上でのストーリーを付け加える事で、相手に響き、伝わるということが腑に落ちた瞬間思わず声をあげてしまいました。

言葉という形の無い物をロジカルにわかりやすく解説できるのは宮北さんのこのセミナーでしか体験できないと思います。

『話す時間は半分・伝わり方は2倍 それが言響』

05kurazumi
株式会社ベンディアム 代表取締役 倉住 強一郎様

自分の思いが強いほど余計なことを話してしまい、かえって伝わりにくい場合が多いと思う。正直、自分のことは中々分からないもの。そんな中、端的に話しながら自分の思いを120%伝えられる「言響」に出会いました。 「話す時間は半分でも伝わり方は2倍!」そんな「言響」を私は心から推薦します! 

『プレゼンには「パワーポイント」より「言響」』

07fujise
株式会社イースイーツ 代表取締役社長 藤瀬 孝次郎様

講演をお聞きしたときは、パワーポイント無しでプレゼンするってやや乱暴でとても難しいと思っておりました。 が実際にレッスンで、パワーポイントに頼って行った場合と、全く使わずに行った場合とでこんなにも違う自分にびっくり!これで、「言響」という意味を実感できました。
パワーポイントを使わないと、自分の言葉で伝えるしかないので、逆に自然と言葉がでてくるんですね。 ちょうど、商談などで自社のサービスに関してパンフレットを広げながら自分の言葉で説明しているようなイメージです。 ビジネスマンの心情としては、パワーポイントで完璧なストーリーを作り、原稿もしっかり用意してプレゼンに向かいたいところだと思います。
しかし、私のようなベンチャー経営者として、会社や自身をアピールするためのプレゼンでは「言響」が最適ではないでしょうか。 今後も私なりの「言響」を磨いていきたいと思います。

『他のセミナーでは考えられない内容でした!』

09yamaguchi
株式会社コムネットシステム 山口 永吾様

今までに幾つものセミナーを受けた事がありますが、プロの女優でもある宮北先生の表現セミナーは、本物だと思いました。
他のセミナーでは考えられない、伝えることについての宮北先生の経験、そしてマニュアルでは、決して出てこない言葉とその中に隠されている思いがイメージできました。人に「言葉」と共に「思い」を伝える!その大切さを学びました。 この内容を私も仕事に生かし、自社の商品の説明をする時は、プロの営業として、その商品の内容を伝えられるようにし、売上を伸ばしていければと思います。
ありがとうございました。

『さらに自分が変われる気がした』

11toyofuku
豊福 公平様

本当に感動しました!泣きました!!
今日から更に自分が変われるような気がします。心から宮北さんとの出会いに感謝します。 今から出来ること自分を信じて新しいことにチャレンジしていこうって感じました。

『自分でもびっくりした!』

12masuko
管理業務主任者 益子 保行様

セミナーを受講してクレーム対応や説明時に落ち着いて話せる時が多くなった。目が笑っていない事が判明し、目の表情を意識した。話す前にきちんと組み立てながら話せる時が多くなった。
最後プレゼン発表会がありかなり苦労しましたが、スピーチが終わったときは自分でもびっくりするぐらい良かったです。自信がつきました。とっても綺麗で素敵な先生ですよ。
みんな来てね。

『自分に自信がついた』

13matsumoto
化粧品会社勤務 松元 陽子様

話をする時、今までは口ばかりが先走ってしまい後悔したけれど、最近はイメージする事で本当のこと、本心・事実のみを言えるようになった。
別に今までウソをついていたわけではないけど、言いづらい事や我慢していた事が素直に言えてる気がします。前よりはっきりしゃべるようになったし、伝えたい事が伝わるようになったと思います。でも一番の大きな変化は自分に少し自信が出来た事かもしれないです。
本当に色々プラスになりました。先生のおかげです。ありがとうございました。

『眼力にひきこまれた』

14makino
世田谷区在住 牧野 哲史様

「他人に気に入られようと思った時、自分の軸を見失った」というお話は印象に残りました。今年は仕事で新しいことにチャレンジしようと思っており、講演のタイトルを見て「聞きたい!」と思って参加しました。

素直な感想は面白かったです。宮北さんの印象は「眼にすごい力がある」と感じました。
素敵なお話ありがとうございました。

『言響さんにGO!!』

15bitoh
SBSポストウェイ株式会社 尾藤 時典様

営業一筋20年。そんな私が、営業スタイルを今一度振り返る思いにさせられました。
今の時代に欠けている「心」からでる「言葉」…。宮北さんの「語り」はトップセールスに欠かせない「響き」があります。是非ともコミュニケーションスキルを向上させたくば、「言響さん」にGO!!

『ピピピと感じた』

16miyashita
有限会社ITウェイブ 代表取締役 宮下 徹様

話し相手の反応が良くなったような気がしています。人と話をする時に、どうすれば伝えたいことを漏れなく確かに伝えられるか、意識するようになりました。実は初めてお会いした時に「ピピピッ」と感じるものがあり、殆ど衝動的にスクールに申し込みしました。
今までIT関係の教育やセミナーで、人前で話すことは多く学びました。が今回は、今までに体験したことがない”かつぜつ”などの技術面そして心理面を捉えた話し方を教えていただきました。それらを意識しながらのプレゼンテーションや物語の朗読は、回を重ねるにつれて、表現することが快く感じられるようになりました。
今後も色々な機会に乗じて、”言響表現道”の教えを請うことになりそうです。ありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いいたします。人生は最後の締め括りまで勉強ですから。

『相手を認められるようになった』

17ohyama
カメラマン 大山 かおり様

言葉と心が別々であれば、相手にもそれは伝わってしまう事を改めて実感しました。
自分が困った事を話す場合は、相手の気持ちも考えるようになり、嬉しい話を相手からされる時は共に喜べるようになりました。そして何より相手を認める様になりました。自分に自信がつきました。ありがとうございました。

『心に響きました』

18ohta
東京都在住 太田 聖治様

話の構成の作り方が非常に参考になりました。具体的にイメージできる言葉、物語性を大切にしたいと思いました。場を作る・机の位置・照明・音楽の効果を実感しました。
「自信は天才なり」自分の仕事に不安を感じていた時でしたので、とても心に響きました。「自分の思いを伝えること」を生き方の目標にしたいと思います

『自分らしい表現できた!』

20sugiyama
品川区在住 杉山 勝彦様

何かに集中していると自分らしい表現が出来る。人の目を気にしているとできない。人の目を気にせず、自分らしく生きていけたら最高です!ワクワク注射の話、お気に入りです。

『テクニックではない!気持ちだ!』

21iida
江東区在住 飯田 幸孝様

人に伝わる話し方はテクニックではなく気持ちであることが、宮北さんの場作りを通してよく分かりました。その気持ちを自分らしくだすために、最初軽いウォーミングアップがあると助かります。

1 / 3123