こんにちは! 言響(心に響く話し方)の宮北結僖です。

今回のお悩みは人前で真っ赤になってしまう人のご相談です。

『人前で話すときに、話している途中に急にはずかしくなり、 赤面してしまいます。それがまた恥ずかしくて、さらに赤面してしまいます。 克服できる方法を教えてください』

赤面を克服する方法

恥ずかしくなる原因を考えてみましょう。

自分で何を言っているのか分からなくなったり、聞いている人と目線が 合ってしまったり、結局は自分をかっこよく見せようとして頑張り すぎちゃっていませんか?

まず、前に立ったら自分から聞き手と目線を合わせてみてはいかがでしょう。

もちろんその時も、すこし恥ずかしいので赤面したり照れて笑ってしまうかも しれません。

が、自分から先に眼を合わせたり、笑ったりしてしまえば、 見られたほうも大抵笑ってくれたりうなずいてくれるので、そこに安心感を 得ることができます。

かっこつけずに「これが、今の私です!っていうことが伝わればいい!」 というくらい開き直ってみてください。

*今回のポイント*

人前で赤面してしまう時の克服法
『自分は見られているのではなく、自分がみんなを見ているのだ』と思って 相手と先に目線を合わせてみよう。


言響(心に響く話し方) メルマガ『言響通信』のご紹介

上記以外にも、

●緊張して手足が震えてしまう人
●話し出すと、頭が真っ白になってしまう人

そんなあなたの悩みを解決できるのが『言響通信』(メルマガ)です。

上記のようなスキルが身に付く内容を毎週月・木曜に無料配信しています。

さらに、メルマガにご登録いただいた方には 初対面でも会話が弾む、コミュニケーションが取れるポイントなど、
「メルマガ限定のセミナー動画」をプレゼント!
ご興味ある方はぜひ、下記よりお申し込みください。

ご登録

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

メールアドレス
氏名(必須)